マーケティング Feed

2009/08/07

牛丼キング

ヘルシーとガッツリとの二極化になりつつある外食関連ですが、
メガ牛丼のすき家からさらにすごいメニューが発表されました。

その名も「牛丼キング」

Gyudon_king02

並盛り比、2.5倍のご飯と6倍の肉の量。
まさにキング。
これで990円ならお得。

ちなみに一食のカロリーは2000kcalを越えるそうです。
恐るべし。


ではでは。
シャローム☆彡

2009/08/05

MEGAWOOSH - Bruno Kammerl jumps

無理だと思います。

ではでは。
シャローム☆彡

2009/08/02

低燃費少女ハイジ

昨日の日産ネタに引き続き、もう一つ。

4

GOLDEN EGGSとハイジと吉本芸人のコラボ。

最初見た時はびっくりでした。

ではでは。
シャローム☆彡

2009/08/01

赤塚不二夫 x TOKYO No.1 SOUL SET x HALCALI

日産キューブの新CMです。
心のベストテン第1位はこんな曲。。。

映像は宇川直宏さんなんですね。
前回はグルビでしたよね。

ではでは。
シャローム☆彡

2009/07/31

猫村さん

一日一こまの猫村さん

2


モーニング2が発売日に
全ページインターネット公開で
ちょっこすニュースになりましたが、
先駆けはやはり猫村さん。

ネコムライスが食べてみたい。

ではでは。
シャローム☆彡

2009/07/22

CSR

CSRとはCorporate Social Responsibilityの略で、訳すると
「企業の社会的貢献」となります。

最近では6月5日のアースデーに放送された、
「HOME 空から見た地球」はフランス流通大手のPPRグループ
メインスポンサーとなって、制作・配給を行いました。

そもそもCSRは本業を通じての社会貢献が前提でしたが、
最近では、それ以上の活動が見られます。

それはなぜか?なぜ大切か?

そんな答えのヒントになる次の記事をお楽しみください。

マーケティングの常識が変わった!? モノが売れない時代に『社会貢献』が売れるワケ

環境映画『HOME 空から見た地球』にこめた思いとは?

ではでは。
シャローム☆彡

2009/07/21

Black Swan

中世のヨーロッパでは、白鳥と言えば白いものと決まっていて、
そのことを疑うひとはいませんでした。
ところがオーストラリア大陸の発見によって、黒い白鳥も発見されました。
白鳥は白いという常識は、この新しい発見によって覆ってしまったのです。

「ブラック・スワン」とはこうした話にに由来します。
つまり、ほとんどありえない事象、
誰も予想しなかったことがらについてです。

以前、売れる商品づくりセミナーを受講した時、
ブルーオーシャン戦略について聞きましたが、
ブラックスワンのマーケティングでの使われ方は、
それに近い考えかと思います。

「ブラック・スワン―不確実性とリスクの本質 」の著者
ナシーム・ニコラス・タレブはその中で、
ブラックスワンについて次のように述べています。

 

「ブラック・スワン」には三つの特徴がある。
一つ目は予測できないこと。
二つ目は非常に強いインパクトをもたらすこと。
三つ目は、いったん起きてしまうと、いかにもそれらしい説明がなされ、実際よりも偶然には見えなくなったり、最初からわかっていたような気にさせられたりすること。

だそうです。

ではでは。
シャローム☆彡

2009/07/20

Tata Motors "nano"

インドのタタ財閥の自動車メーカーTata Motors社が、
超低価格車ナノ(nano)の納車を開始したそうです。

2009071900000052sanbus_allview000

Yahoo!ニュース Wikipedia

今月、欧州仕様のナノがヨーロッパにおける
前面および側面衝突テストをパスしたそうです。
今後、輸出仕様のnanoがみられる日が来るかもしれません。

ではでは。
シャローム☆彡

2009/07/13

savignac

商品を紹介するためには、
自分でそれを理解し、
伝えたいことを抜き出し、
情報を形にする必要がある
と、思っています。

それをいま、WEBでやっているわけですが、
伝える形が変わっても、
その作業はどこかでつながっていて
プロの仕事には学ぶべき事は多いわけです。

F0009r

そんな、プロの中でもsavignacは好きで、
しかもこのAirFranceが一番のお気に入りです。

キリンがイイ!!

ではでは。
シャローム☆彡

2009/06/30

Customer Satisfaction

デザインや企画という、形のないものから何かをつくるためには、
なによりコミュニケーション力が必要だと常々思います。
イメージをお互い共有するって言うのは難しいです。
さらに関わってくる人が増えれば増えるほど、大変になりますよね。

そんな状態を分かりやすいイラストにしたのがこちら。
Dev

いつも、この楽しげなのにちょっとシニカルな状況を思い出しては、
仕事をがんばっております。

ではでは
シャローム☆彡

フォトアルバム

他のアカウント

Twitter

無印良品

ツイッター

社長ブログ

はまじい専務ブログ

店長日記

なおくま日記

スタッフ日記

YOKOYAMA ART SCREEN INC. (C) Copyright 2009