« お食事会 | メイン | 海 »

2009/07/11

60VISION

ものをつくる上で何を大切にするか。
新しい商品を考える上で何を大切にするか。

僕は個人的に60年代のデザインが好きなのですが、
何か参考になるのではないかとおもいます。

Main

このコンセプトがいいとおもいます。

60VISION

ではでは。
シャローム☆彡

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/442525/20562983

60VISIONを参照しているブログ:

コメント

よしくまクン
天童木工なんかいいよね。最近あまり見かけなくなったけど、曲げ木のカーブなんか人工の美だな。合板というと安っぽいイメージがあるが、「完成」とはどういうことか、といつもプロの仕事を思い知らされる。テーブルや椅子をいくつも持っているがいまだに飽きがこないんですよ。いいデザイナーがいいものづくり現場と組めた幸せな例の一つだと思うな。

天童木工といえば柳宗理のバタフライスツールですよね。
柳宗理は大好きです。
いつか日本民藝館に行ってみたいです。
http://www.mingeikan.or.jp/

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

他のアカウント

Flickr Twitter YouTube

無印良品

ツイッター

社長ブログ

はまじい専務ブログ

店長日記

なおくま日記

スタッフ日記

YOKOYAMA ART SCREEN INC. (C) Copyright 2009